スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコの忙しい一日

今日は観光しまくりましたよ。もしかしたらこの旅で一番精力的に動いたかも。
メヒコはいいっす。

これはサテライトタワー
1504
今日は朝7時に起きました。何故って今日もバラガンさんの作品を見に行くからです。昨日、バラガン邸で予約をして準備万端。今日の目的地はトラルパン修道院。ここもばりばり現役の修道院です。場所がまた不便なところにあります。地下鉄バスを乗り継いで1時間半ほどで到着。ここは修道院だっていうのに、外見には十字架もなく完全に地味な個人宅。ベルを押してスペイン語でなんとか予約した日本人だよと伝えて中へ。

昨日の見学でバラガンの敬虔ぶりを十分感じましたが、さすがに修道院は素晴らしい出来でした。もう、全然不真面目な仏教徒兼神道徒兼フライングスパゲッティモンスター信者である自分が教会の中の十字架を見て胸が熱くなりました。午前の光が差し込む中、ひとりのシスターが祈りをささげている姿もとても印象的。ふと案内のお姉さんの「いつまでしてるんだ早く次ぎ行くぞ」オーラに日本人的配慮で気付くまでボーっとしてしましました。そして、中庭。白い壁に赤い花を点けた蔦が…。いや自分の文才ないんで表現できないです。もう、とにかく綺麗。水桶みたいな上にはシスターが花を散らしてたのも感動的でした。隠し撮りほんとにしたかった!

ほんとは半日本とか持ち込んで、日の移り変わりをゆっくり見てたかったんですが、案内のお姉さんのオーラに負けて30分ほどで見学終了。まだまだいたかったです。1週間だけ改宗しようかと考えたほど。

次の目的地はメキシコ国立自治大学。何を隠そう自分のメキシコ学生証の大学名はここになってます。この大学は図書館に書かれた壁画は世界最大だそうで世界遺産にも登録されています。大学もすごく大きくバスの路線が10もありました。雰囲気も良く大学生がとても羨ましくなりました。(突っ込み禁止)

壁画。作品自体はあんまりでした。
1503


今日はアクティブにまだまだ動きます。続いては郊外にあるバラガンの手がけたモニュメント、サテライトタワーへ。ここも地下鉄とバス乗り継いで遠かったです。メキシコシティのシンボルらしいですが、存在感ありすぎでした。日本に作ったら税金無駄遣いシリーズとかと言って報道ステーションとかで取り上げられそうなレベル。しかし、メキシコの空にばっちり調和してました。まあ、ここはタワー見て終わりなのでまた、バス乗って帰りますかとたまたま来たバスに地下鉄の駅行く?と聞いてから乗り込みました。このせいで、メキシコシティ名物散々味わうはめになるとは思いもせずに。

メキシコシティの名物を教えて下さいと言われて、普通の人ならテオティワカン、フリーダ・カーロ、メキシコ料理の屋台、ルチャ・リブレあたりを挙げるのかもしれませんが、自分と同じくらいひねくれてる人なら違うものを挙げるかもしれません。それが、渋滞と大気汚染。実はメキシコシティは中心部の人口800万、都市圏人口2000万の超巨大都市だったりて、人がもうゴミのようにいます。メトロも朝から晩まで混んでるのですが、(東京と違って詰め込み方が甘いので、中の方は余裕あるのに入り口付近は地獄)道路もヤヴァイです。それが盆地という地形とあいまって始終スモッグがかかってます。そして自分達の乗ったバスは名物に向けて一直線。どうやらメトロの駅と言っても遠い方だったらしくわざわざド中心部に向けてバスはぶっこんでいきました。メキシコシティにはたくさんのロータリーがあるのですが、これが渋滞の一因のようで、大型トラックが黄色で突入してきてロータリーそのものを封鎖したせいで、20分くらいロータリー全体が微動だにしない時間とかもありました。ロータリーを使いこなすには譲り合いの心が大切ですね。ラテンな人々には向かないものだと思います。

完全に詰んだロータリー。後で警察が来て交通整理してました。
1508


今日の自分はいつもと一味違う。まだまだ観光は続きます。夜はルチャ・リブレを見学。何かっていうと、メキシコのプロレスです。覆面と派手な空中技が名物らしいのですが、日本でもプロレス見たことないのでなんともいえません。チケットの値段はなんと一番安くて30ペソ。(対戦カードによって違うそうです)もちろん、一番安い席で見ましたが、思ってたよりずっと面白かったです。

ルチャは完全にシナリオがあると公言しているのである意味安心して(?)見られます。どう考えても相手の協力なしに技決まんないだろっていうド派手で痛そうな技の連続。合間に挟まれるただのはたき(通称ペチッパンチ)とかも地味に痛そうで、鍛えた体だからこそできる、一種の組体操のような美しさがありました。大抵の場合、ジャイアントローリングスクリューデフレスパイラル!みたいな感じのド派手な技で3カウントになるんですが、たまに本気で入ってものすごい痛い場合があるらしく試合がうやむやに終わったりするのもご愛嬌。観客もどっちが勝つかわかってるのに鳴り物の応援とかしていてノリノリ。まる2時間半くらいあったので途中若干飽きましたが、ちょっとプロレスの入場シーンのPVとか作ってみたくなりました。(めちゃくちゃカッコいい)
メキシコシティにお立ち寄りの際はぜひバラガン→渋滞→ルチャのメキシコフルコースをご堪能ください。

文字の割りに写真が少ないので屋台の写真
1504
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。