スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えるえー

という訳で、ロサンゼルスへ。LAXと呼ばれるこの空港を訪れるのは去年の2月以来実に三度目です。空港の雰囲気、免税店の楽しさ、移動のしやすさ、係員の態度どれをとっても今まで利用してきた各国の空港の中で最下位なんですが。
今回もゲートがいっぱいという謎の状態で、一時間待たされた挙句、指紋顔写真をとるやたら時間のかかる入国審査の割に係が3人しかいないため、ここでも小一時間かかり9時過ぎに着陸したのに、空港を出るときにはほとんど12時でした。さすがはLAX。名前はカッコいいんですけどね。

ちなみに、前回は機材準備で離陸が30分遅れ、前々回は離陸直前のエンジントラブルで6時間遅れました。どうも相性が悪い空港でした。

けれども、そんな遅れのお陰か偶々席が隣だったLAで建築事務所に勤める日本人の方がちょっくらジモピー的LAライフを案内してくださることになり、アメ車リンカーンで二人とも時差ぼけのままサンタモニカの町をドライブしてきました。LAはほんとに車社会なので満喫するには車が必須。サンタモニカには二時間無料の5~9階建ての立体駐車場が5つ以上あるのですが、平日の昼間だというのにそのほとんどが有閑マダム?的な人々によって占拠されてました。当たり前ですが、リアルプライム層にはサブプライムは関係ないのかもしれません。

そんなこんなで、現地時間午後6時ですが、心身共に徹夜明けの10時くらいの気分なので今日はさっさと寝たいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。