スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ですろーど

前々から楽しみにしていた、デスロードダウンヒル。期待以上に最高でした。
間違いなく人生で最長のダウンヒル距離になりそうです。

こんな滝的ポイントを通過したりします。道をはずすと数百m落下。
b37
さかのぼること昨日、メキシコで聞いて以来ラパスに着いたら絶対にやりたいということを実現すべく、夕暮れの怪しいラパスの街を例のシューヘイと歩いていました。それは、デスロードツアー。ラパスとイロイコという街を結ぶ世界で二番目に危険な道を(一番はどこなんでしょうか?)自転車で下るというツアーです。標高差は実に3000mとか。マチュピチュより遥かに楽しみにしていました。

宿のツアー会社に聞いたところ、35ドル+入場料24ボリビアーノまでしか下がらなかったので、他の会社を何件かまわり、1時間に渡る交渉の末、37ドル一括払いで行けることに。ボリビア物価を考えると2ドルとは言え晩飯一回分なので極力値切ってます。

ツアーは朝7時に宿にピックアップしに来てくれ、まずは朝ご飯。今日のツアー参加者はオランダ人カップル、オーストラリア人カップル、ボリビア人カップル、カナダ人女性に自分ら日本人の9人でした。朝っぱらの寝ぼけた頭で英語コミュニケーションを図ります。そのまま、自転車を積んで、ラクンブレという標高4700m!の地点まで車で一気に上がります。留学経験ありのシューヘイは完全に高山病でぐったりしていたので、主にカナダ人と何とかコミュリつつ、2時間かけてラクンブレに到着。まず、寒い、そして雪降ってます。今、一応ここは夏なんですが、4700mには全く関係ないようです。そこから自転車でまずは1000mほど霧の中舗装路を激走。せっかく地球の反対側ちかくまで寒さを避けてやってきたのに、スキーをしてるかのごとく、手ががちがちにかじかんでました。

雪です。寒い
b38


気圧が恐ろしいほど低いです。下手すると日本の半分くらいじゃないでしょうか。
b35

まあ、残念ながら視界は最悪。
b36



その後は、いよいよ未舗装路のデスロードへ。ここは二年前までは現役で使われてましたが、今はバイパスが出来たので車の往来はほとんどなく、思いっきりダウンヒルをできるいとか。が、まさしくデスロードに漕ぎ出さんとしたとき、雨が。今ボリビアは夏ですが、雨季なので当たり前のようですが、本日はデス度3割増しでお送りします。デスロードは崖の感じがほんとにデスな他は、剣山スーパー林道を彷彿とさせる感じでした。といっても余計分からないですね。

ところどころ滝あり途中で二年前に転落したトラックがあり、適度にデス感を煽りつつツルッツルの未舗装路を、2000m下るデスロードは本当に最高でした。途中には川や滝の下をくぐったりするなど、雨の他にもずぶ濡れ要素が満載で、今が雨季であることを頭ではなく、心で理解できました。一部にファンの多い、森林限界からジャングルまで全ての植生を楽しめる点なんかは、農学部の方に特にお勧めです。

文章にすると短いですが、今回の旅行で最高にテンションが上がりつつ3000mを下り終えると、コロイコというジャングルの中の街のホテルでシャワータイム兼ランチタイム。まさに至れりつくせりのこのツアーが3500円くらいなんて、ボリビアはとても素敵な国です。まあ、そんな素敵なボリビアは来週の日曜日に選挙があって国中の交通がマヒするらしいので、残念ながら明日夜行でウユニに行って早々とチリに抜けてしまう予定です。ボリビアもまた来たいですね。
スポンサーサイト

コメント

楽しそうデスね

ものすごくデスデスしているようですが楽しそうです。興奮がひそやかに伝わってきました。これは日本ではどんなにがんばってもできませんね。3033mまでしか上がったことない身にはうらやましい限りです。

そういえばこれだけびしょびしょ&駆け下りるというのでヘルメットなしなら髪の毛が非常事態宣言レベルになるんじゃないかと思いました。
写真だと(まぁ当然ながら)ヘルメット装着のようですが……。

ここで書く必要まったくないですが、来年度からの左遷に備えて新居が決まりました。徒歩圏なのでヤマルさんと鍋でもする模様です。

No title

アホみたいな高さに登ったせいで、今日は吐き気頭痛下痢の典型的な高山病に苦しんでます。リアルにしんどいです。山と違って下山できないし。
ちなみに、ラパスから標高6000m級の山に2泊3日で登るツアーがあるらしいので、人生最高を更新するにはお勧めです。

新居決定おめでとう。 何か、そっちの様子が分かって楽しいです。ぼちぼちスノーシューとかスキーとかやるんだろうねーうらやましいです。

No title

うわーたのしげ。

そういえばこないだ噂のヤマル氏とスキーに行ってきました。
初心者なのに調子乗って長いコース下ろうとしたら途中で派手にこけてしまって軽くひざを痛め、かなりびくつきながら降りてきました。
おかげで長距離の下り坂がトラウマです。スキーはおろか当分ダウンヒルも峠攻めもやりたくありません。

ダウンヒルコースも写真で見たら大した斜度に見えないけど、実際行ったら怖そう

No title

しばらく見てなかったらクスコ→マチュピチュ→チチカカをまわってもうボリビアなんですね。
噂にきくデスロード超楽しそう!こんなダウンヒルしてみたいわ~

ストとかぼったくりの話を聞いていると、日本よりも彼らがとても人間味にあふれてる(?)ように感じます。日本でも某大阪のミナミとかに行けば人間味を感じれるかもしれませんが・・・そんな人間味いらんか

田舎っていいなー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。