スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントリーニ12時間

サントリーニはザ・エーゲ海の異名をとる(多分)エーゲ海を代表する島です。青い海青い空白い家。ギリシャの代表的な光景が広がります。日本で言うと桜と富士山みたいな。2年位前にビールのCMでも使われた風光明媚なこの島にはぜひ行きたいと思い。さくっとチケットを取りに行きました。ところが、色々と問題が。問題①チケット高い。以外にも33ユーロもしました。問題②時間かかる所要時間8時間半。沖縄でもこんな遠い航路なかったです。問題③朝早い。港に7時までに来いとか。
まあ、そんなこんなの問題を乗り越えてやってきました、サントリーニ。船内でテンション上がりすぎたお姉さんがビキニで闊歩しているのにびびりつつ3時過ぎに下船。まずはサントリーニ島から次の目的地のクレタ島までのチケットを買っておきます。まあ、2日くらいゆっくりしようかなと思い明後日の席を聞くと満席とのこと。しょうがないので、明日の便を聞くと3時ならあると言われました。まあ、明日も三時なら午前中遊べるし、ちょうどいいやと思っているとおっちゃんの口からとんでもない一言が付け加えられました。もーにんぐ。
明日の午前三時とかもう12時間切ってますけど、というか1泊もできないんですけど。しかし、明々後日の便は40ユーロもするらしく、結局のその船に乗ることに。そこで、急いでサントリーニ島の名所イア地区へ。せっかく来たからには、ギリシャオブギリシャを満喫します。港からイオ地区までは10ユーロとさくっとぼられつつ。4時過ぎに到着。しかしまあ、素晴らしいです。ここは。もうなんかイメージそのままプラスアルファって感じ。期待を裏切りません。ほんと写真で思ってたような景色が見られました。まあ、場所柄カップルだらけだったのが、ボディーブローのように効いてきましたが。なんかあんまり量書いてないけどとてもいい島でした。ほんと。
結局夕日が落ちきるまで港にいて、9時ごろ港近くの町に帰ってきました。しかし、フェリー出港まで残り6時間。ここからが本当の地獄だぞ。満月がやけに綺麗なのがまた心に沁みます。

ホントきれいだったイアの街。まだまだいい写真いっぱいあります
santorini
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。