スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーグルトいいえソフィアです

物価高のトルコにいる間いつの間にか自分の中でニラカナイと化していたブルガリアにとうとう到着。その物価はいかに。

共産党本部。初めての共産圏突入です。コロホーズソフホーズヽ(゜▽、゜)ノ
803
何回も夜中にたたき起こされつつも結局ソフィアには12時半くらいに着きました。多分遅れたのでしょう。最早どうでもいいけど。まずはソフィアの地図も何もないのでインフォメーションっぽいところに行ってお姉さんに地図はありますかと聞いてみました。が、mapも通じず断念。ソフィア駅って中心地から離れてるのでこれは困ったと途方にくれているとたまたま、今着いたばかりの日本人のおじいちゃんに会うことができホリグチさんお勧めのホステルモステルにたどり着くことができました。割といっぱいで屋根裏部屋みたいなドミトリーに泊まってますが、朝夕食着きネットし放題で1600円くらいなのでいい宿です。ありがとうございますホリグチさん。

宿にチェックインした後はソフィア市街地をぶらぶら。ここは教会とか大抵タダで入れるので素敵でした。後、物価が安い。最近東欧はどこも物価が上がってると聞いて少しは覚悟してきましたが、食べ物中心に安いです。何よりケーキが安い。普通のケーキが100円くらい。安いのだと50円くらいです。スイーツ大学生にはたまりません。ソフィアは東欧の六花亭ですね。早くも2つ買ってきてしまいました。また、酒飲み学生にもソフィアは素敵で2リットルのペットボトル入り(!)のビールが150円。ペットボトルに入ってるとかほとんど水ですね。コーラの方が値段高かったです。ワインも安いのだとフルボトルで150円とか。飲み好きにはたまらないのでしょうね。味はまあそれなりですが、文字通り死ぬほど飲めます。ソフィアには沈没バックパッカーが多いのも納得です。僕も予定では明日夜行でルーマニアに行こうとしたんですが、1日滞在を伸ばすことにしました。ソフィアは寂しげなヨーロッパの都って感じがして何か落ち着きます。雨が降っていて薄暗いので余計そんな感じがするのかもしれません。ただ、寒い。ウニクロパーカでぎりぎりしのげるくらい。秋を通り越して晩秋です。一年で一番好きな季節の初秋を今年はどこかに忘れてきたみたいです。

これが東欧の六花亭。1レバ=80円くらいなのでマジ神。ただ、店員のおばお姉さんが英語しゃべれない、リアルクルエラデビルみたいなので買うのに勇気要りました。
804
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。