スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れヘルシンキ

憧れの北欧へ!物価高い物価高いと言われてますが、素敵なところです。

中心からバスで10分でこんな感じ。すごい自然が豊かです
1232
1233
アンマンからアテネに飛んで以来1ヶ月ぶりに久々の飛行機移動。荷物チェックでジャムを取り上げられた他はつつがなくヘルシンキへ。長かったブダペストも

そして、やってきましたヘルシンキ。北欧好きを自称する自分としてはたまらない土地です。ここのユースが20ユーロくらいしたのと、ぜひフィンランド人とお友達になりたいと言うことでCouchSurfingを久々に利用しました。ヘルシンキ駅前で待ち合わせをして無事に合流。が、実は今回のお宿を提供してくれる人ヘルシンキ工科大で働いているんですが、リトアニア人でした。友達も一緒だったんですがその人はイタリア人。あれ、フィンランド人と仲良く計画が…。ちょっと友達のフィンランド人がさーとか言って見たかったなー。でもリトアニア人とか多分テレビでも見たことある人少ないですよね。首都とかヴィリニュスですよ。

まあ、何はともあれ、なにはともあれ彼らに誘われて近くの公園にバーベキューをしに行くことに。日本で言うと皇居とか井の頭公園でバーベキューって感じですが、ヘルシンキって首都なのにバスで10分とかですごい綺麗な自然が残って気軽にできるようです。とても首都の中とは思えない風景。
それにしても、日本人、リトアニア人、イタリア人がヘルシンキでバーベキューってすごいシュールですよね。公園誰もいませんでしたし。

ぶれぶれですが、こんなスペースが無料で公園にあります。ヘルシンキすごい
1233


夕食自体は会話も弾み、楽しかったです。結構日本に興味があるようで、なんで、日本人って基本的に肌が白いのにお前はそんなに黒いんだとか、日本の神道っていったいどんなもんなんだとか、挙句の果てには日本はそんなに金融危機ではないのに、日経平均はすごい下がってるのはなぜなんだとか。英語の前に日本語でも答えるのが大変だよって質問ばっかりされて結構きつかったです。何とかごまかして納得してくれましたが。

さすがにヘルシンキだけあって、夜は気温が10℃とか余裕で切るのでその後は家に帰ってようつべ祭り。暇な時にすることはどこの世界も一緒のようです。イタリア人が日本アニメで育ったとか言って北斗の拳とかキャンディキャンディとかダッシュ勝平とかのアニメソングを歌ってくれましたが正直ジェネレーションギャップ。あまり付いていけなかったです。お前は日本の30代かと。

スーパーアニメタイムの後は、流れで日本のディスコソングを紹介してくれとか無茶振りされ、とりあえず何故か頭に浮かんだDJオズマのアゲアゲなんたら流したところ、これは80年代の曲かと本気で馬鹿にされました。ドンマイJPOP。ていうか日本のディスコソングって何を紹介すればいいんでしょ、パフュームとか?その後、お前の好きな曲をかけろと言われたのでスピッツの「8823」とマキシマムザホルモンの「ぶっ生き返す」をかけてみました。スピッツは昔のロックだけど結構いい。ホルモンはパンクロックでこれはいいよーと好評でした。地味にうれしいですね。

そんな感じでカオスにヘルシンキの一日目は更けていきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。