スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々と寒い北極圏

フィンランドに来たからには北極圏行かなきゃもったいという自分の中のテーゼに従って、決行した今回のロバニエミ行き。

北極圏はこんな感じでした。まあ、オロロンラインとあんまり変わりません。
1243
ロバニエミを簡単に説明すると、ヘルシンキの北835kmに位置する北極圏に程近い街で郊外にはサンタクロースが暮らすサンタクロース村があります。ちなみに、「1927年、サンタさんは北極でのトナカイの餌不足を理由に、ラップランドのコルヴァントゥントゥリに引っ越してきたと言われる。(中略)現在、サンタさんは毎日コルヴァントゥントゥリからサンタクロース村へ来て、みんなの願いを叶えるために待っているのだ。さあ、あなたもサンタさんに会いに行ってみよう!」(歩き方より)らしいです。サンタさんが北極にいたら現在の北極の領土権主張がさらに複雑になるところでした。サンタさんという大きな資源を無理やり自国に引き入れたフィンランド政府はかなりのヤリ手だと思います。

列車は8時に駅に到着駅に着いてまず、寒い。気温5℃。5日前なんてブダペスト市街を半袖に歩いてたのに体ががたがた震えました。暖かい駅の待合室1時間ほど温まって、最初にサンタ村に向かいました。北極圏に行こうと思うとそこに行かざるを得ないので。サンタ村は思った以上に商業主義の香りがプンプンする大人の場所でした。サンタさんと写真を撮ろう!19ユーロ。サンタさんから手紙をもらおう!6ユーロ。北極圏にいることをwebカメラで友達に知らせよう!時価etc…。やっぱりサンタさんって高貴な存在だからそれなりに貢がないとだめなんですね。宗教じみてました。(あ、元から宗教ですね)

ここが奴の家。彼のギャラが激しく気になります。
1244

北極圏の境界。こういうの見ると企画思い出します。
1245


拝金主義に加えて一人で灰色のレインスーツ装備でサンタ村というのが、かなり精神的ダメージでした。周りはカップルか家族連れのみ。広場に鳴り響くのはエンドレスな各種クリスマスソング。「いつ頃からだろう。クリスマスを苦しいと思うようになったのは。ある時ふと思ったのだ。通知表みたいだと」by三月のライオン。気温は5℃かもしれませんが、心の中は氷点下でした。帰り際に、ただというのでサンタクロースの家というのに入ってみたのですが、北関東の税金施設にありそうなクオリティのアトラクションを通過した後強制的にサンタクロースと記念写真ということが判明し、バスの時間がやばいからとしどろもどろに言い訳して逃げ帰ってきました。こんな男がサンタさんとツーショットなんて、かなりの羞恥プレイですよね。あの瞬間北極圏一ダサい男は間違いなく自分だったと思います。

ロバニエミは正直サンタとオーロラを除くと大した見所も無いので、中華料理のビュッフェを食べて、後は街をだらだらしました。ここんとこエンゲル係数かなり高いです。北欧に来てからの方が、中欧時代より遥かにマシなものを食べてるというパラドクス。

おまけ。一見何の変哲もないですが、世界最北のマック。多分中身は普通。
1246


帰りの夜行列車ででガチにフィンランド○日間の旅ツアーのおばちゃんといっしょになりました。

食堂車はどこー。あらーあなたの旦那さんが探しに行ってるわよー。
明日着るものどうしましょう。おんなじの着とけばいいじゃない。
私なんか2日連続で同じの着てるわよー
13時間も電車乗るなんて息が詰るわー。ほんとよねーガッハッハー。
みたいな。やっぱり強いですわ。おばちゃん。
スポンサーサイト

コメント

No title

サンタさんと写真プラン高っ!!Σ( ̄□ ̄)
19ユーロって…

家も相当に胡散臭いなぁ…笑

しかし日本のおばちゃんツアーはほんとどこにでもいるねー…

No title

アニマルまで見れるのか・・なんというワールドワイドウェブ。

サンタさん見たかったなー

No title

>ちあき
久しぶり!大学はどうすか?10月入ってから大学生だと言うと学校サボってる理由を説明するのがめんどくさい今日この頃です。
あ、そう言えばバレンタインインで一緒だった、ヒロさんて人とバルセロナで再会したよー。やっぱり日本人旅行者の世界は狭い。

>ながふみ
クラウザーさんは何故か見られません。後、ヤンジャンも。
そういえば、ヘルシンキの本屋でよつばとのフィンランド語版があったよ。あれ受けるのか?ぬふーとかチュパエモンがワールドワイドになる日も遠くないはず。

これからも当ブログでは旅行と最新マンガ事情を二大コンテンツに頑張って生きたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。