スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン語2週目~

あ、今日は、これ以上文法勉強するのが嫌になったので、日本の新幹線について30分以上語りました。1時間に10本とか新幹線が走ってるんだよとか。いい先生なので、見た目興味深そうに聞いてくれました。
最早、スペイン語学習2週目突入で書くことも無いので、グアテマラ料理について。ロベルト家の朝食:①コーンフレーク+バナナ②オートミール③スイカ+パパイヤ+バナナ+グラノーラ+ヨーグルト(これが2日に一回)の三択。スイカは種ごと出てくるのがグアテマラクオリティ。
昼食:グアテマラでは昼食を一番しっかり食べるようです。肉か魚とサラダにパンかトルティージャ。このトルティージャってのが、コースターくらいの大きさと形にとうもろこし粉を練って蒸したもので、はっきり言ってあまり美味しくないです。ぼそぼそしてて。伝統的な主食らしいですが、ここに来てやっぱり米最強だと実感しました。


夕食:卵料理、パン、フリフォーレス、バナナ料理。フリフォーレスは前に書いたとおり、しょっぱい餡子です。未だに食べるときにこれはしょっぱいんだと言い聞かせてから食べないと違和感がありまくります。そして、バナナ料理。そのままバナナを出してくれればいいのに、レモンと砂糖で煮たり、焼いたり。若干微妙。

夜バナナフリフォーレスなんか
1462

まあ、こんな感じです。低たんぱく、高炭水化物な印象があります。これだけじゃ、足りなくて、間食にシェラパンを食べる日々。全体的に何か足りないってのがグアテマラ料理の感想です。高級グアテマラ料理(想像つきませんが)を食べてないので実はグアテマラ料理も本気出してないのかもしれませんが。

最早主食のシェラパンこれだけ買っても9ケツ(140円くらい)
1461
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。