スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニだに

今日も順調になにも書くことがないです。
まさか、ダニについて書くことになるとは 今日はついにダニにやられました。途中ハンガリーのヘレナハウスでもやられてた人がいましたが、対岸の火事といった感じで被害にあわず、タカハウスでもダニが蔓延してたのに自分は無事だったのですが、今日学校帰りに10数箇所やられてるのに気づきました。蚊と違って静かなのはいいんですが、超同時多発的に攻撃してくるので、かなり手強いあいてです。まあ、スタンドで例えるとバッドカンパニーですね。そのせいで、最近宿の中でも会話も浜松市民でもないのに、やたら「ダニ」という単語を連発してます。


ダニにも辟易してますが、スペイン語にも辟易。動詞の活用の多さが異常です。スペイン語は主語が6種類(私、君、彼彼女、私たち、君たち、彼ら彼女ら)あって、その全てに対応して動詞が活用します。ついでに、時制も線過去、点過去、未来、過去未来、接続法現在、接続法過去があってそれぞれ活用が違います。まあ、つまり一つの動詞に付き基本的に6×6種類の活用があるわけで。規則活用も多いんですが、よく使うのに限って不規則で未だに覚え切れないです。旅行するには基本的に現在と点過去覚えとけばいいらしいので、それだけ頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。