スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェラララバイ

大枚はたいて(グアテマラ物価的に)シェラからフローレスへ。
ヤマルさんもご指摘の通り、最近すっかり旅人の心を失ってしまっているので、試される大地グアテマラ旅行を無事に終えられるか若干心配です。

グアテマラの道は7割こんな道。後は未舗装路。
1480
いよいよシェラ脱出。今回の旅行ではセブに次ぐ長期滞在でした。久々にゆっくり腰を据えられたので良い町でした。さて、バスは2時半シェラ発。そこから、中米でも一二を争う北斗の拳都市グアテシティを経由して、翌朝5時にフローレスに着く予定です。あくまでも、グアテマラの予定のなのでまあ、2時間は遅れること覚悟で。唯一の懸念はグアテシティ行きのバスが遅れてフローレス行きに乗り遅れた場合。その時は夜の世紀末都市を徘徊してホテルを探さなければなりません。何せ、今回のバス会社の売りが閉鎖されたオフィス内の乗り継ぎなので安心!というくらいグアテシティのやばさは折り紙つき。

バスは4時間のはずの山道を5時間掛けて、グアテ市に到着。既にあたりは真っ暗で、一人くらい死ぬときにアベシとかいいそうな、鋲つき革ジャン来た人が出てきてもおかしくない雰囲気。まあ、乗り換えはオフィスの中だったので幸いにも何事も無く乗換えができました。乗り換えのバスはなんと2階建ての新しいバス。車内では缶ジュースとハンバーガーみたいなのまでサービスされてこれは本当にグアテマラかという感じでした。さすが260ケツするだけのことはあります。

全く雰囲気伝わりませんが、今回の旅行で一番不穏な町でした。
1481


明日はフローレス。すごい楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。